記事一覧

艦これ聖地巡礼:舞鶴旅行記

一度、実物の艦が見てみたいと思っていましたので行ってきました舞鶴に。

前日の夜に前乗りしまして、近くのホテルに一泊。
海側ではないどころか、工事中で窓を開けたら単管足場が設置してあって
何とも言えない気分になりました。

値段はお手頃で目的地まで歩いていけそうなくらいの距離だったので文句はいいませんけど。

正直、結構な距離を運転するので迷うかなーとか思っていましたが、
舞鶴までの道のりは道路の看板見れば迷わずに行けそうな感じでした。
27号線さえ見失わなければ問題ないと思います。

ちなみに何も考えずにまっすぐ進むと27号線から外れて港にでてしまうので注意。
東郷邸に行くなら問題ないですが。

道路から護衛艦を見ることができるので、写真を撮りたかったのですが
暗くてうまく写りませんでした。
でも、ライトアップされててすごくかっこよかったです。

次の日に早速移動して、赤レンガパーク駐車場に行きました。
柵や囲いがないので停める場所に悩みましたが適当に。

駐車には錨が展示してあり、さらにここでは掃海艇を見ることができます。
舞鶴 すがしま

駐車場からそのまま赤レンガパーク内に入ることができますが、私有地に入ってる
気分になってちょっと躊躇しました。
目立つ看板とかは置いてないんですよね。

舞鶴赤レンガパーク
入っていい倉庫と入ってはいけない倉庫がありますが、こっちは入っては行けない方です。
入っていける方は人が写りまくるので撮るのはやめました。

舞鶴赤レンガパーク
この写真取ってるときは誰もいませんでしたので正面からゆっくり撮れました。

そこから少し歩いたところに北吸桟橋があります。
入り口を入ったところで番号札を受け取ってから観光できます。

舞鶴護衛艦

特別でかい艦があるから見てみたら、これが補給艦(ましゅう)なんですね。
補給艦って想像以上に大きくて驚きました。

ふゆづきとみょうこうが並んでいましたのでみょうこうがちょっと見にくかったです。
舞鶴護衛艦
クルージングなら裏側から見れますので、問題はないのですが。

これが主砲(Mk.45 62口径5インチ単装砲)
舞鶴護衛艦

たまたま高性能20ミリ機関砲が動くところが見れました。
高性能20ミリ機関砲

他にも沢山の艦を見ることができました。
ただ、ひゅうがは見当たりませんでした。海の向こう側にも何かいましたが、もしかして…。

個人的にはミサイル艦が一番強そうでした。(小並感)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蜷

Author:蜷
人生いろいろあるけど、生きてる限り全力を尽くしたいって昨日思った

Twitter

投稿作品